転んだ先の杖

0
    たぶん私のブログを読んで頂いている方々なら、一度はサーキット走行をされた事がある、もしくはこれから始めたいなと考えているのではないかと思います。
    装備や車体の準備については情報も多くなってきていますので、ネットでチョット検索すれば容易に調べる事が出来るでしょう。
    でもサーキット走行によって負うべきリスクへの対処については漠然と、何だか誓約書を書かされて・・・くらいでは無いでしょうか?

    一般的な傷害保険では”危険な行為”を自ら行った事で負った怪我については保険適用されない事が多いです。(詳しくは自加入の保険約款を読んでください)
    ではサーキットで転倒して負った怪我(死亡)については自己責任として泣き寝入りしなければならないのか?
    もちろんそんな事は無いです。
    MFJ、MC-FAJなどの競技団体の会員になった場合、サーキットの走行会員となった場合にはほぼ間違いなく共済保険への加入が義務付けられており、規約の保険適用条件下で事故に遭って怪我を負ってしまったら申請する事で保険金の支払いを受けられます。
    保険内容は加入団体、サーキットごとで違いますので会員規則、共済保険の約款をよく確認してください。

    ただ残念な事にミニバイク・カートコースなど小規模なサーキットでは共済保険を用意していないところも見受けられ、こうした場所での事故については・・・
    折角楽しみに行ったのに怪我をしてつまらない思いをしないよう、こうした点も下調べをお忘れなく。
    当店ホームコースの桶川スポーツランドではフリー走行でも共済保険が用意されているので安心です。思う存分スリップダウンできます。。。(爆)


    ポチッとよろしくお願いします!
    人気ブログランキングへ

    明日は Mini-Moto4耐

    0
      以前にフロントフォークモディファイを依頼いただいた名古屋のSさんが明日の鈴鹿Mini-Moto4耐に出場されます。
      当日サプライズで陣中見舞いと考えていたのですが、どうしてもスケジュールが空けられませんでした・・・

      美装も含めて纏まりの良い仕上がりですね!

      おお!!


      車体の仕上がりはバッチリ綺麗ですし、Sさんから頂くメールはコメントがいつも充実していて生き生きしているんです。真剣に純粋にレースを楽しまれている感じが伝わってきて私も嬉しくなってしまいます。
      明日の本番は目標達成と、そして何より無事完走出来る事を願っています!

      さて、遠方のお客様からのオーダーでもご自身が気に入らない点、困っている症状をインプレッションとしてコメントをいただければ想像を膨らませてスタンダードな仕様から手を加えることが出来ます。
      Sさんからの依頼でも私自身は鈴鹿を走った経験が無いのですが、的確なインプレッションをいただけていたので、リモーションテック製フォークバルブ組み込みを含む伸び圧減衰力設定とバネレートの変更をスペシャルでさせていただきました。
      当初は若干オイル粘度が硬めで動きが重かった様ですが、走り込みをされてオイル粘度と油面高さの微調整を行っていただき満足のいく仕上がりになったとメールを頂戴いたしました。
      コメント自体はプロライダーや雑誌のインプレ記事のような立派なものでなくて十分です。
      速いコーナーでフロントがガタガタする。とか、タイトコーナーでインに着けないor着きすぎる。などで大丈夫です。
      もちろん私がイメージできない部分は聞き返しをさせていただくこともありますが率直なコメントが一番です。
      頑張って専門用語に変換したり、自分なりに症状を考えたコメントではなく、現場で走行直後に感じたことをそのまま伝えて頂ける事が理想です。
      XR-SSのI氏など、彼曰くの宇宙語(1コーナーでダーっとなって3コーナーでガッガッ!ってなるみたいなヤツです。。)で会話していても、気持ちや雰囲気が伝わって来れば私の中で変換出来るのです。

      あ、メールでのご依頼の際には宇宙語のみでのコメントや問い合わせはご勘弁ください。。


      ポチッとよろしくお願いします!
      人気ブログランキングへ

      ぜんぜん・・・

      0
        なんやかんやバタバタしてまして、ブログの更新ができないです。。。
        例のWR250Fはエンジンも組みなおして2速でもアクセレーションだけでフロントが上がると好評をいただけてます。
        現在は続いてDR−Z400SMにFCR−MXを組み込んでいるのですが、もうチョットしたらちゃんと記事にしますのでお楽しみに?
        作業が待っているのはプレッシャーですが良いモンです。
        がんばんにゃーと。


        ポチッとよろしくお願いします!
        人気ブログランキングへ

        ようやく出ますね

        0
          予告があってから一年近く経ちましたがヨシムラから電装(残念ながらステータ回りは含まれないようです)がやっと発売されるようです。
          しかし、内容はVCS以外はXR-SSとほぼ同等仕様ですね。。(一時VCSもどきのテストもしていましたが)
          とは言え是非とも予算の都合をつけて使ってみたいところです。

          YOSHIMURA HOT MAIL 090807号より
          <価格(予価)>
           ・レーシングC.D.I MINIキット・・・¥37,500(税抜)

           ・オートシフタースイッチセット(縦型用 or 横型用)・・・¥13,000(税抜)


          <対応車種>
           ・横型エンジン:12Vモンキー

           ・縦型エンジン:Ape100/XR100モタード/(NSF100)


          <レーシング C.D.I MINIの特長>
           ・バッテリーレス車にも対応

           ・回し過ぎによるエンジン破損を防ぐ、回転リミッター機能搭載

           ・ヨシムラのキットを組んだエンジンに最適な、2つのデジタル点火マップを選択可能

           ・オートシフター(※)機能搭載(別売りのオートシフタースイッチセットを購入してください)

           ・高回転時の点火タイミングの遅れを防ぐVCS(Voltage Charge System)を搭載

           ・NSF純正タコメーター使用可能(カプラーオン)


          ポチッとよろしくお願いします!
          人気ブログランキングへ

          息抜きしてますか?

          0
            嬉しい事に復帰後から一般整備、レーサー関連共に作業の依頼が途切れずに続いていましてHRD的に慌しくさせていただいています。
            本当にありがたいことです。
            なんて思いながら古い写真データを整理していたところ懐かしい写真が。

            独立する3、4年くらい前(7年くらい前)ですかね。バイク業界に戻る前の職場(某ソフトウエア会社)の同僚と行った霞ヶ浦周辺での釣果です。
            なかなかのサイズでしょ?メジャー測定で49.5cmでした。
            このブラックバスが今のところの生涯最大級です。
            当時は有給を最大限に使って霞ヶ浦に行きまくってたっけ。。。
            趣味とは言えキチンとエクセルファイルで釣果記録を残してデータを積み重ねてたんですよ。所感つきで。
            読み返すとちゃんと当時を思い出します。
            三日月の様にしなる釣竿、ドラグが鳴り続けてものすごい勢いで出て行く5ポンドライン、ブッシュに逃げ込まれて焦ったっけね。。最後にハンドランディングで取り込む時に親指を突っ込むのを躊躇うほどザラついた口吻と大きく開いたクチから覗く真っ赤なエラ・・・
            写真のバス君はホントにいい釣りをさせてくれました。

            レースに限らずバイクのセッティングデータも同じですね。タダ数字を書いて残すだけでなく、感じたことを何でも良いので自分の言葉で残しておく事が肝心なんです。
            読み返したときにチョット気恥ずかしいけど、当時の事が鮮明に思い出せます。

            そういえばお店を開いてから釣りに行って無かったです・・・
            ま、そのうちね。

            ポチッとよろしくお願いします!
            人気ブログランキングへ

            現場主義!

            0
              なんてご大層な事ではないのですが、時間と予定の許す限りはサーキットに行ってお客様のサポートをしたいんです。
              お店にいて作業して、レースはいつものメンバーとだけではマンネリになってしまいますからね。

              てなわけで19日には筑波のコース1000で開催されたモトピクに行ってきました。
              今回はMP100クラスにフロントフォークモディファイの依頼を頂いたF様、F43クラスにいつもお世話になっている北多摩モータース八王子のお客さんS様(臨時でタイヤを納入しました)が出場されていたので行ってきました。


              いつもの携帯のカメラなもので、、人物が小さすぎですね。。。

              F様はモディファイ後のフォークの感触があまり良くなかったようで気がかりだったのですが、直前練習でセットが落ち着き良い方向になったとの事で一安心でした。
              またチョットだけキャブレーションを見させていただき、予選よりはストレートスピードが僅かに伸びたと喜んでいただけました。

              実はこのところ作業が詰まっていてお店に缶詰状態なのでモチベーションが下がり気味でした。でも現場に行って緊張感のある空気を吸ってチョットだけ気持ちが上向きました。

              ライダーたちの熱い走り、お客様の笑顔、照りつける太陽。
              夏の暑さに負けず頑張れる力を頂きました!


              ポチッとよろしくお願いします!
              人気ブログランキングへ

              痛いけど頑張ります!

              0
                って、遊びでしかも不注意でケガしておいて当たり前ですね。
                昨日一日はためていた事務仕事を片付ける事を言い訳にお店を閉めていましたが、本日からキリキリ働きます。
                皆様も転倒に注意してサーキット走行、バイクライフをお楽しみください。

                ポチッとな!
                人気ブログランキングへ

                気になるDVD

                0
                  7月15日(水)〜9月30日(水)までの期間中にオーリンズ製品(フロントフォークまたはリアショック)を買うとDVDが付いてくるそうです。

                  内容がとっても気になります。
                  どなたか当店で金のおみ足を購入してDVDを貸してくれないですかねぇ。。。

                  ポチッとな!
                  人気ブログランキングへ

                  縦型のCDI

                  0
                    当店のロングセラー商品であるNSF100用割り込みハーネスキット。おかげさまで全国のNSF乗りの方々にご愛顧いただき約1年半で70セットくらい出荷しています。
                    そこでCDIについてチョイチョイ質問を頂くのでチョットだけヒントでも。
                    CDIの選定の目安としては
                    HRCトロフィーではないがフルノーマル&SP100
                    ・XR100R(CRF100)用CDI
                    オープン車両(排気量問わず)
                    ・XR100R(CRF100)用CDI+パルサー加工
                    です。
                    当初は社外品を使っていたものの(当店としては推奨して無いです)お問い合わせを頂いて純正品を勧めた結果、タイムアップされた方も多くいらっしゃいます。
                    ちなみに、フルノーマル&SP100ですが、ガソリンは絶対にレギュラーです。ハイオクを入れても効果が無いどころかパワーダウンしますのでご注意ください。

                    125クラスだと必要に応じてフライホイールの軽量化を目的として社外フルキットを組み込むこともありますが、軽量加工と純正CDIで対応できています。
                    ダイナモでの計測においてSP100ならOH後にコンスタントに9馬力台を出せており、過去に針の穴を通すような脆弱なセッティングですが最大で9.8馬力まで詰める事ができました。

                    どうしても社外品のCDIを使わなければならない方を除けば、ホンダ純正CDIが最も安定感があり安心して走行に集中できます。
                    電気は目で見て判断し難い部分ですので安定性が最も重要だと考えています。もちろん、社外品でも良い物もあります。実際に私が遊びで乗っているNSR-F(100オープンエンジン)はトライアルとして某社のCDIを使っており、DE耐エンジンとしてはボーダーラインとなる13馬力・燃費30km/Lを出せています。もちろん、純正CDIでも同等の数値を出せています。
                    でもアマチュアの方では良し悪しの判断、セッティングのツボの見極めが難しいですよね。
                    であれば耐久性バツグンのものを使い、部品への不信感を取り除いて安心して走れた方が良いと思うのです。オーバーレブさせない限り壊れる事は無いんだ!って思えて、ガンガン走れた方が気持ち良いですよね。

                    試作品からの通算だと2年以上トラブルの報告無しで動き続けていますので耐久性についても問題無し!(なはずです。。)
                    ただ、当店としては利益を取っていない価格設定なのが困りものなんですよね。。

                    ポチッとな!
                    人気ブログランキングへ

                    筑波TTデビュー

                    0
                      ブログを再開したにもかかわらず、いきなり1週間以上も更新を開けてしまいました。
                      と言うのも先週末から今週頭に掛けてサーキット関連だけで600km以上の移動をしていたり、預かり車両がオーバーフローしたりとなんやかんやドタバタしていたもので。。

                      言い訳はさておき、先週の土曜日にSRX600のお客様がついにレースデビューされました。
                      当店にレーサーの作成依頼を頂いてから早2年、精力的に筑波通いをされてついにここまで来ました。
                      当日は雨予報から突如として真夏日に変り、路面温度も50度を超える厳しいコンディションながら17台中予選8位。予選のベストタイムは練習時のベストからすれば1秒落ちではありましたがコンディションを考えると素晴らしいタイム。
                      決勝はスタートがバッチリ決まって6番手で1コーナーに飛び込むも、課題の1ヘアで元の位置へ。。
                      その後はタレるタイヤに悪戦苦闘しながらも総合9位(クラス7位)の好結果を残されました。


                      決勝グリッドで息子さんと満面の笑顔。
                      何度経験しても嬉しい瞬間です。心からレースをやっていて良かったと思います。

                      ポチッとな!
                      人気ブログランキングへ


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      Sponsor

                      Contact

                      記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

                      facebook



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM