嫁さん洗車するの図

0

    今日は日曜日でしたが出かける予定も無かったので店を開けてました。
    嫁さんは先週ツーリングに出かけて雨天走行したので一生懸命に愛車のお掃除です。
    とても大切なことですね。
    道具は使ったら手入れしておかないとです。
    レーサーだろうと街乗りだろうと同じこと。
    楽しみばかりで手入れを怠ると良い事ありませんから。
    思いっきり使って、汚したら次に備えて綺麗にする。
    遊びでも仕事でも基本の基本ですよね。

    あ、でもバイクはジャブジャブ水を掛けて洗わない方が良いですよ。
    水って意外なほどしみこみますので。

    JUGEMテーマ:車/バイク

    ちょっとおセンチ

    0
      東京は桜も開花してようやく春の訪れを実感できる4月になりましたね。

      私にとって4月は特別な月な様で。

      人生において多大な影響を与えてくれた人が二人亡くなった月です。

      一人は多感な十代の頃に心酔していた尾崎豊さん。

      もう一人は、一度はあきらめたバイク屋としての独立を決意させてくれた加藤直樹さん。

      人はいつか必ず死を迎えます。

      バイクに関わっていればなおのこと避けては通れないことです。

      だからこそ神経質なくらい安全面に気を使って作業をしなければと常々考えています。

      それでもレースに関わることを止められない。

      レースで仲間をサーキットに送り出す時に、見た目は平静を保っていますがマシーントラブルを起こさないか、他車と絡んで転倒しないかと心配で張り裂けんばかりなんです。

      だったら関わらなければ良いんですけどね。

      人間って矛盾だらけです。

      ま、だから面白いのかもしれないですが。

      エコってなんだろう

      0
        1年ほど前に右直事故で入庫したカブのフレームです。
        この写真の角度では判らないのですが、がっつり曲がっております。
        事故処理が長引いたのでなかなか手を付けられず、放置状態で倉庫の片隅に置きっぱなしてました。
        このたびようやく片が付いたこともあり、全バラにして使えるパーツと損傷・消耗が酷く捨てるパーツとに選り分けた結果骨だけになりました。

        オーナー様からは最終判断として処分依頼を頂いたのですが、そのまま捨てればまさにゴミ扱いで解体処分料を取られてしまいます。
        なので可能な限り分解し、当店の他のお客様でカブに乗っている方やDAX(6V車)に乗っている方向けに使える部品は掃除・OHして移植用に準備しました。
        全部は無理でも、部品として生きてくれれば嬉しいですからね。
        最近は事故車でもないのにバラされてオークションで投げ売られてしまうご時世ですが・・・
        ただ私としては事故車でも、放置車でも直せる限り直して走ってもらいたいと思っています。
        今の消費時代には合わない考えですかね。。
        某外車のCMじゃないですが、長く使える物を長く使うことこそが真のエコなんじゃないかって思うんですよ。
        いまどきの言葉で言えば3Rってやつですか。
        レースやってるヤツがエコとか言うなって?
        ごもっとも。。。。。


        JUGEMテーマ:車/バイク

        悩んでます・・・

        0
          当店、技術の無さや資本の無さ、、、で、どうしても外注作業を頼まざるおえない作業がいくつか生じます。
          ドライに、「お願いします」「出来ました」で済めば何の苦労も悩むことも無いのですが、私の性格上それでは済まない部分がありまして・・・
          スクーター、ミニレーサーであろうとビッグバイクであろうと作業を請け負う、つまりお客様の身の安全、極端に言えば命を預かるのは私です。お金でケリのつくことなど、むしろどーでもいい訳で。
          負う限り全力で仕事をしなければ気がすまないし、私の力の及ぶ限りは一分の隙も無くやりたい訳です。
          でも機材や技術が足らず、専門業者さんにお願いしなければならないこともあるわけですね。
          だけど息の合う業者さんとなかなか出会えないんです。。
          細かすぎるのかもしれませんが、「これがお代を取る仕事で、御社(あなた)の全力なの?」って思うような内容で返って来ることが時折あったりします。
          手直し可能なものなら黙って自分で手直しして二度と頼みませんが、どうにもならずお客様に謝りをいれて捨てることも正直あります。
          もうね。自腹ですから。。
          泣けますよ。

          もちろん息の合う、尊敬できる仕事をしてくださる業者さんが全くいない訳ではないですよ。
          ただ地理的に遠かったり金額的な折り合いが難しかったりと、私の要求にバチッ!とはまる感じじゃなくて・・・
          他人をどれだけ信じられるかとかそんな話かもしれませんが本当に難しいです。
          どだい無理ですが、思いついた作業全部を自分で出来る環境があったらなぁ。。。。。。

          JUGEMテーマ:車/バイク

          言いたい事を言ってみた

          0
            OSLさんで、ライスポカップの本年度レギュレーションについてアンケートが行われていました。

            意見受付1/25まで】関東ロードミニ選手権2012 レギュレーション公開アンケート
            http://osl.vc/?eid=xxx

            なので日ごろ思っていた事を言ってみました。
            ウチは横つながりが薄いので。。
            でもミニバイクレースを盛り上げたい気持ちは強いんです!


            JUGEMテーマ:車/バイク

            あけました

            0
              ブログ更新が相変わらず遅めですが、、本年もよろしくお願いいたします。
              去年の締めでは6日からと書いてましたが本日5日より営業開始です。

              今年は持ち越しになっているSS/SP100での勝てるエンジン作成、HRD謹製DE耐エンジンの更なるポテンシャルアップ、遠征などなど課題めいたものもありますので例年に増して張り切っていかないと。
              ま、肩に力を入れるのは向いてないので楽しみながらやってきまーす。

              JUGEMテーマ:車/バイク
               

              おさめました

              0
                例年だと30日まで作業をしていましたが、今年は流れの都合で部品の手配が関わる作業が年内最後の仕事となったので区切りが早めにつきました。
                おかげで毎年頭を悩ます産廃の処理も大片付け(大掃除とはいえないので。。)も余裕でこなせてさっぱりした気分で新年を迎えられそうです。
                年明けは6日からの予定です。
                来シーズンもよろしくお願いいたします。

                さて、時節の挨拶はこの辺で。
                チョット気になることを書いておこうかなと。

                とあるお客様のNSF100のノーマルコンロッドです。
                耐久茶屋の公開練習で小端部が逝ってしまいました。
                組立てホヤホヤのWPCを掛けたキタコSE100キットとシリンダー・ピストンがほぼズタボロに・・・
                なんだか傷に塩を塗るようで公開を控えていたのですが、同様の事例が出そうなので記録として残そうかと。
                実を言うと、当店で組み上げたエンジンでここまでの破損は初でした。
                私自身もショックが大きかったです。
                でもこの壊れ具合ってコンロッドの役割りを考えると不自然なんです。
                コンロッドって上からピストンが押す力を円運動に変換しつつ受け流して、下がりきるとクランクシャフトの慣性力で上に押されています。
                つまりほぼ常に圧縮される方向に力が掛かっており、小端部に掛かる力の成分の殆どは小端部の下側(首元)で受けているはずです。
                その小端部上側が開くように壊れることを想定すると、潤滑不足によるピストンの焼きつきかウォーターハンマー現象によってピストンが固定されクランクシャフトによって引っ張られる力が働いたと考えるしかありません。
                ね、不自然でしょう?
                もちろんいずれの要因も無く、直前まで快調に走行していたそうです。

                そして最近開けたNSF100のエンジンから同じような事が起きそうなコンロッドが出てきました。
                目視点検で気になる所があったので小端部をレッドチェックしてみたところ、レッドチェック無しでは肉眼で分からないほど細いクラックらしき形跡が見つかりました。
                ただ、一発では見つからずじっくりしつこく検査液の浸透行程を繰り返してようやく見つけられました。念のため2回連続でチェックをしてほぼ同様の形跡を確認出来たのでおそらく間違いないと思われます。
                写真も撮ったのですが識別不能でした。1680万画素のカメラでも画像上つぶれてしまうほど細いんです。(視力自慢!)
                これ以上の確認作業はX線検査にでも掛けないと無理です。。
                なぜしつこくチェックを繰り返したかというと、写真のクランクシャフトと類似する点があったからでして。
                ・フライホイールを外す際にプーラーでシャフト端部が潰れてしまうほど強く噛み込んでしまっている
                ・使用時間の割りに小端部の焼け色が薄い
                ・2006年の第1、第2ロット辺りの出荷
                ・コンロッドの刻印が”B"
                ネット検索でザックリ調べてみても同様の事例は見かけられず、中古として保管していた近い条件(潰れと焼け以外該当)のコンロッドではクラックは見つかりませんでした。
                多発するようなら大騒ぎになっていて良いはずなので思い過ごしかもしれませんが、記事を読んでいる方で思い当たる節がある場合には気をつけてみてください。

                気をつけようがねーよ!どうすりゃ良いんだ!!って方は慌てず騒がず当店まで是非ともオーバーホールをご用命くださいませ。


                JUGEMテーマ:車/バイク

                はっひゃ〜

                0
                  なんて言うんでしょ。
                  頭カチ割れたんですよ。
                  つか、とある人にカチ割ってもらいました。
                  なんだかジッとしてられない感じです。
                  すぐにでも手を動かしたくて。
                  む〜〜〜

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                  マホー

                  0
                    のフロントフォーク


                    XR100を改修中なのですが、Mr.H がマホーをかけてくれました。
                    これでレコードも夢じゃない!?

                    JUGEMテーマ:車/バイク
                     

                    落ち気味で。。

                    0
                      あ、別に不健康な感じではないです。
                      なんというか生みの苦しみとでも言いましょうか、性懲りも無くXR100SSをつつき始めたんです。
                      これまでのオープンエンジンで培って来たノウハウの多くが特化された物であったことに今さら気が付いて苦しんでるところなんです。。
                      そんなときに限って同業者さんのブログ巡り(これ自体が落ちの始まり)なんてするもんだから色々と。。。
                      知らない間に私が勝手に言っていたDE耐・茶耐レギュレーションの車両が広くOPEN100って呼ばれるようになってるし。でもほとんどの場合がキット組み込みやキットベースで加工を施したりでイマイチつまらんです。
                      なりふりかまわずパワーの出るエンジンを組むのなら早道ですからね。
                      コストも結局安上がりになったりしますし。
                      ヘンタイの私としてはノーマルヘッド、と言うよりノーマルバルブ径でどこまでいけるかチャレンジで楽しんでいたので愚痴る謂れも無いのですがね。。。。
                      なんて脱線したり、考えている事を上手く形に出来ない自分の力不足に落ち込んだりしているわけです。。。。。

                      まぁ、こんな状態にならないと新しい物を生み出せない私なんです。
                      やれやれメンドクサイ・・・
                      XR100SSのことは今はチョット書けないので時期が来たらあらためて。

                      JUGEMテーマ:車/バイク


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      Sponsor

                      Contact

                      記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

                      facebook



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM