RS125Rの金の脚

0
    金の脚って言うとオーリンズさんの通称みたいなもんですが、

    作っちゃいました。。
    以前に記事にしたNSF100に付いていたRS125R(NX4)のフォークインナーにチタンコートしたわけです。
    これが中々の波乱万丈具合でした。。
    当初はオイル漏れによるオーバーホールとDLCの依頼でした。
    ただ、インナーチューブには跳ね石?による点サビとブッシュとの接触位置の磨耗が酷くメッキの状態としてそのまま組むのも気がひけるほど。
    予算の都合から新品交換+Tinコートに切り替えることを提案したものの新品は既に左が生産終了。
    最終型のRS125R(ラジアルマウント)とNSF250R用は直径やブッシュ類は共通なものの長さが違うためNG。
    ってことでハードクロームメッキで再生をしてTinコートを行うことにあいりました。
    手間が掛かっているように思えますが、再メッキだけなら金額的には新品インナーより若干安く済むんですよ。
    点サビやディンプル、磨耗で悩んでいるのなら、クロームメッキの再生だけでもかなり違うと思いますよ。
    なんせアキシャルマウントのRS125Rは販売から軽く10年経ってますからね。
    メッキだって削れます。


    おおう!
    カッチョイー

    ダメダメだったトップブリッジはノーマル品の加工でやり直し。

    今回は見送りになりましたがいずれはアンダーブラケットもやり直したいです。
    そこまでやれば相当カッチリしますよ。

    NSF100への流用セッティングデータを持ち合わせていないので、仮の仮ぐらいのセットでお渡しになってしまいましたがこれまでに比べれば普通のレベルにはなっているはず。
    チョット試乗してみたかったなぁ・・・


    JUGEMテーマ:車/バイク

    Team91連絡用

    0

      これから大変だ〜

      0
        耐久茶屋に当選しました!

        久しぶりにレースします。
        事前準備を本格化しないと。


        JUGEMテーマ:車/バイク

        マスター、もう一杯・・・

        0
          どうぞ、ガスロワイヤルです。

          今年は東京でもゲリラ豪雨や台風で暴力的な雨が降りました。
          そのせいもあってか2杯目のガスロワイヤルができました。
          今回はインジェクション車両だったのでポンプで掻き混ぜられて乳化してました。


          ガソリンが少ない状態でポンプを稼働するとこんなんなります。

          1時間ほど放置すると、

          ポンプで攪拌されて超微小な水泡になっていた水が分離しました。
          黒丸の中に溶け込んでいた水玉がいます。
          屋外でカバーがけ保管の皆様、豪雨後のエンジン始動前にガソリンタンクの中を覗いてみてください。
          水玉さんが住み着いているかもしれませんよ。


          JUGEMテーマ:車/バイク

          アンチなわけじゃないけれど

          0
            たぶん、バイクの何でも屋としては異例なほどオーリンズのフォークオーバーホール依頼を頂いてます。
            サス屋さんと銘打ってるお店なら当たり前の事かもしれませんが、私はよく言えばオールラウンダーなのでやっぱり異例でしょうね。
            しかも正規店よりもかなりお安め(ここはお勧めポイントではありませんよ)、納期も他の作業との兼ね合いはありますが基本的に1週間〜2週間以内です。

            写真はモトグッチOEM品

            お値段を低めに設定しているのはサービス店ではないので横方向の縛りが無いことと、特殊工具類を自作したりシール類の仕入れを工夫していることが大きいですかね。
            もちろん純正と同じ物を使ってます。
            納期に関しては私自身が待つことが嫌い(せっかち?)なので、お客様を待たせることがイヤなんです。
            だって早く乗りたいですもんね?
            乗りたいから修理を依頼されているはずですから期待に応えたいのですよ。
            で、結果的に正規店よりも早くて安くなるわけです。
            いわゆるシール抜けや定期メンテだったら間違いなくお得ですよ〜
            正立、倒立(ドゥカティ・モトグッチOEM品含む)共に作業可能で、当店で対応できないほど重症の場合には正規サービス店への取次ぎもいたします。
            さらにはWPC処理やDLCなど、より高い上質を目指す事も出来ます。(なんか正規店のキャッチコピーみたい。。)

            ちなみに、業販依頼も受け付けていますのでお問い合わせくださいませ。
            お問い合わせは出来ればメールでいただけると助かります。
            電話は不在だったり手が放せない状況(来客や作業中)だと出ないので。。。。
            伝言を残して頂ければ折り返しますです。


            JUGEMテーマ:車/バイク


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            Sponsor

            Contact

            記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

            facebook



            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM