全国大会 最終テスト

0
    昨日の日曜日、本番前の最後のテスト走行に行ってきました。
    場内は出店も出てレースウイークを感じる賑わい。

    車両を降ろして準備をしているところに、自転車通勤?のタクミ君登場。彼は自宅から桶川まで約40kmの道のりを自転車で通っています。
    いやはや大したもんです。
    で、朝一から強烈な先制パンチをもらいました・・・
    は)タイムどのくらい出てるの?
    タ)40・・・です
    は)マヂ・・・
    出してくるとは思っていましたが、この時点でウチと2秒近い差です。
    I氏も軽く落ち込んでました。。

    ま、二人して落ちてても仕方が無いので前回のテストからの変更点を伝えて1本目の走行開始。
    コンスタントに42秒前半のタイムが出ていますが、車体に違和感を感じるとの事。状況を聞く限り組みなおした部分の馴染みが出ていない様子なので説明して当りをつけてもらう事にしました。
    走行後に打ち合わせ。
    微調整したファイナルのセット(2.500)は良いものの、足回りに関しては違和感が残っているため組み直しを行う事に。
    キャブセットも問題となる症状が消えていないため見直しです。

    2本目、足回りは徐々によくなっているもののキャブの症状は消えていないので微調整をして走行を続けてもらいます。
    タイムは41.8、41.7が立て続けに出て走行終了。この時点でタクミ君とのタイム差は1秒以内になり、I氏もようやく手ごたえを感じたようです。

    午前走行の最後となる3本目はもう一度変更を行ったキャブセットの確認をしてもらいましたが、問題の症状は消えたもののパワーフィールが悪くなってしまいました・・・
    ミッションのフィーリングもあまり良くないためテストはこれで終了。
    後は本番当日に詰めるのみですね。
    何とか形になってきたものの、もうあとはライダーにお任せするのみです。

    そうそう、ELFプロジェクトのまっしゅさんも走行してました。
    面識は無いのですが、偶然拝見したブログでエントリーについて悩まれていた様子でしたが、意を決されたのですね。
    だって、祭りですから。地元の関東勢が盛り上がらなくてどうするか!って思ってI氏を口説き落とした私としてはただただ嬉しいです。

    正直に言って私もカツカツです。だからこそ気張って、イベントを盛り上げなければならないんじゃないかって思い込んでます。(でないとめげそうなので。。)
    最高のライダー、最高のマシーンの饗宴を是非とも見に来てくださいね!



    ポチッとよろしくお願いします!
    人気ブログランキングへ


    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    Sponsor

    Contact

    記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

    facebook



    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM