ヒーローしのい M&Mミニ3時間耐久 (本編1)

0
    今年からMax10group&モトストレッタ主催で始まったヒーローしのいM&Mミニ3時間耐久に参戦しました。

    レースの開催場所となったヒーローしのいサーキットはこれまで貸しきり以外、4輪専用コースとして営業しているために、2輪走行に関しては全くと言ってもよいほど情報が無いんです。。
    もちろんファイナルのセットは見当もつかず、レイアウト図からアベレージは桶川新コースと筑波の中間程度かな?と想像して設定、ラップタイムは桶川新コースと同等程度だろうと。
    レースは年4戦のシリーズ戦で開催され、初年度チャンピオンを密か?に狙っているので、前日入りで確認しない事には勝負にならんと、ライダー3人と共に1泊2日の合宿体制と相成りました。

    フリー走行の土曜日は穏やかに晴れてテスト走行日和。気合をいれてゲートオープン前に到着。にも関わらず既に先客が。。
    いつもはMax10主催レースや筑波TTにドゥカティで参戦されている方でした。このお方の会社には某チーム所属の現役全日本ライダーが就職されたとかで、この日も一緒に来てました。

    オープン直後にコースを歩いてロケハン。さすがは4輪コース、ランオフエリアが殆どなくおまけにコースサイドは一部コンクリート壁になっており、、相当にスリリングです。
    レイアウトもニュルブルクリンクの南コースを小さくしたような感じ?で、
    しかもコントロールタワー付近を底にして、すり鉢状にコース奥に向かって上っていくのですが、これがかなりの勾配でライダーも私もビビリました。
    ただ設備面ではレストハウスやピットスペースがしっかりしており、雰囲気のあるサーキットなので、チョットずつ2輪向けの改修をしてもらえたら嬉しいなぁと思いました。

    ビビっていても仕方が無いので早速XR100エンデュランススペシャルをピットに下ろし、記念に一枚。

    なにがエンデュランスなのかと言うと、ビッグタンクなんです!(えばるほどではないですね。。)
    エンジンや車体はスプリントスペシャルのままですが、8リッター積めるサイズにまで拡大したのでサスペンションのセッティングは変更しています。

    テキパキと準備を済ませ余裕を持って2本目から走行を開始しました。
    先ずはXR−SSの開発&エースライダーの I 選手に様子を見てもらう事に。当初は45秒台ペースでラップ、コースのチェックとファイナルのチェック、ブレーキポイントの修正を行いながら徐々にペースアップ。41秒前後での周回に入り、走行時間残り5分程度からアタック開始。
    周回ごとにコンマ5秒のタイムアップ、40.5秒、40.0秒、39.9秒、39.6秒、40.0秒・・・走行終了となりました。
    走行時間の後半は気持ち良さそうに走っていたので感触は良さそうです。
    彼とはまだ4年程度の付き合いなのですが、不思議とコースサイドから見ているだけでも何を考えているのかが伝わってくるんです。
    インプレを聞くと、開口一番「楽しい!」でした。。朝一はビビってたんですけどね。。
    その後、これからのエース U 選手、パイプ役 H 選手と走行を重ね、それぞれが役割に応じたタイムを記録。
    初コースでもあり、事前の桶川テストで転倒した事もありで、かなり緊張していたU選手も走行後はリラックスして楽しそうでした。
    かく言う私もコースサイドで各ライダーの走行を見ながら緊張で喉がカラカラになっていたんです。
    初サーキットではメカニックだって緊張するんですよ。
    とはいえ、無事にトラブルなく予定の走行&テストをこなすことが出来、最後の走行が終った時には私も緊張から解放され心地よい脱力感に包まれました。
    久しぶりに心からサーキットを楽しめた一日でした。


    SP12仕様の愛車で42秒台を楽々叩き出した H 選手
    さすがです。


    「カッコイイ!!」と U 選手 ん??


    振り返ると I 選手に踏まれかけてました



    パドックでタイヤ交換などなど本番に向けたメンテを一通り終らせ一路宇都宮市内のホテルへ。
    チェックインを済ませて一息ついているとteam3/4のN夫妻から電話が。
    お二人ともレースに出場予定のため前日入りしており、同じホテルに泊まっているので夕御飯をご一緒する事になりました。
    私以外はほぼ初対面だったためにどうなるものかと思っていたものの、そんな心配はどこ吹く風。
    お酒が入るとそこは同じライダー同士(?)予想外に話が盛り上がって、宇都宮の韓国料理屋さんで大騒ぎの夜となりました。。
    予想以上に盛り上がったためにホテルに戻った頃には11時を回っていました。それにしてもN夫妻は焼酎を結構飲んでたけど明日は大丈夫なのかいな。。そして雨予報の出ている天気はもってくれるのか?そんな不安と共に宇都宮の夜は更けていきます・・・


    足からモゲてしまって話題?になった餃子像です。足のクラックは接着剤(見た感じジーナスと思われ)で補修されてました。

    その2へ続く・・・

    ポチッとな!
    人気ブログランキングへ


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Sponsor

    Contact

    記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

    facebook



    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM