シーズンオフのおすすめ NSFフレーム編

0
    予定は未定なものですね。平日のわりに来客が多かったためエンジンに手をつけることが出来ず、また思いのほか燃焼室のカーボンが頑固だったため、ヘッドは継続して浸け置き中です。
    なのでフレーム編△任后

    溶接作業は年に数度しかやらないので綺麗なビードを引くことは出来ないのですが、、取れてしまったストッパーはノーマルと同じく上と左右を溶接して付け直しました。

    また裏側(ステムシャフトのボトム側)からも念のために補強溶接をしました。


    エンジンマウント部もバッチリです。

    この系統のフレームはメインパイプとピボット部分の接合部にクラックが発生し易いようなのですが、幸いな事にまだクラックは発生していませんでした。
    これで今シーズンも元気に走ってくれる事でしょう。


    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Sponsor

    Contact

    記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

    facebook



    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM