スロボディだって洗って欲しい

0

    ドゥカティのM1000sieにRECSを施工したもののイマイチ効果が出なかったので、エアクリーナを外してインテークを覗き込んでみたら吹き返しでかなり汚れてました。
    インジェクションになったからといって吹き返しと無縁になったわけじゃありません。
    スロットルボディもインジェクタも定期的に点検して洗浄する必要があります。
    四輪車と比べて、スロボディがINバルブに近い位置にありますから吹き返しのカーボンやスラッジが堆積しやすいんですよ。
    しかもこのスロボディの主は10万キロ目前の車両なのでボディーとバタフライの接触面に段付きが出始めていました。
    それでも同期調整とスローエアの調整をしたところ、PCVの効果もあいまって1000rpm台を半クラ無しで使えるようになりました♪
    国産車並みですよん。

    JUGEMテーマ:車/バイク 

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Sponsor

    Contact

    記事の内容についてや作業のご依頼はinfo@workshop-hrd.comまでお願いします

    facebook



    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM